食事宅配のまごころ食材サービス|高齢者施設様の為の食事宅配・給食業者です

食事宅配のまごころ食材サービス|高齢者施設様の為の食事宅配・給食業者です

高齢者施設向け食事宅配TOP > 高齢者の健康を守る食生活のヒント > 栄養と健康についての基礎知識 > 6つの基礎食品群

6つの基礎食品群

栄養バランスの良い食生活は、健康的な生活を送る上で非常に大切なことです。
理想的な食生活を実現するためには、旧厚生省保健医療局によって作成された
「6つの基礎食品群」をバランス良く取り入れることです。

6つの基礎食品群の全てから1日に30品目以上を目安に取ることで、
栄養バランスがとれた理想的な食生活を送ることができます。

6つの基礎食品群

●第1群:タンパク質
肉、魚、卵、大豆、大豆製品
・主に体の組織(筋肉・骨)を作る

●第2群:カルシウム
牛乳、乳製品、海草、小魚類
・主に体の組織(骨・歯)を作る

●第3群:カロチン
緑黄色野菜
・主に体の調子を整える

●第4群:ビタミンC
その他の野菜、果物
・主に体の調子を整える

●第5群:糖質>
穀類、芋類、砂糖
・主にエネルギー源になる

●第6群:脂肪
脂、バター、マヨネーズなどの油脂類
・主にエネルギー源になる

全ての栄養素を含んだ食品が存在しないことから、様々な食品からバランス良く必要な栄養素を取ることが必要になります。
その指標にするために「6つの基礎食品群」が考案されました。

しかし、栄養バランスの良い食事を毎日用意することは、決して簡単なことではありません。
まごころ食材サービスでは、栄養バランスの良い食事をお届けすることで、皆様の食生活をサポートしていきます。




Copyright©2011 Silver Life co Ltd., All rights reserved.