食事宅配のまごころ食材サービス|高齢者施設様の為の食事宅配・給食業者です

食事宅配のまごころ食材サービス|高齢者施設様の為の食事宅配・給食業者です

高齢者施設向け食事宅配TOP > 高齢者の健康を守る食生活のヒント > 栄養と健康についての基礎知識 > βカロチンは肌、爪、髪を健康に保つ

βカロチンは肌、爪、髪を健康に保つ

βカロチンは、ニンジンの橙色の元になっている栄養素です。
そのため、ニンジン=キャロットが由来となり、この名前が付けられたようです。
さて、そのβカロチン、どのような働きを持った栄養素なのでしょう?

 
肌、爪、髪を健康に保つ!

βカロチンは、体内に取り込まれるとビタミンAに変換されます。
そのためビタミンAとほぼ同じ働きが期待できます。
ビタミンAは、皮膚の粘膜形成を助け、肌の角質化を防ぎます。
肌の荒れ、乾燥を防止し、きめ細かい肌をつくるのに役立ちます。
またシミ・シワの発生を防ぎ、ニキビ対策としても有効で さらには爪や髪の毛の健康も保ちます。

老化防止に効果あり!

βカロチンには、強い抗酸化作用があるため 血液中の悪玉コレステロールが血管内にたまり酸化するのを防ぎます。
また、細胞を活性化する作用があり、がんや老化防止に効果があります。

βカロチンが多く含まれる食品

100グラムあたりにカロチンの量が0.6ミリグラム以上の野菜を 緑黄色野菜と呼びます。
つまり、緑黄色野菜と呼ばれるピーマン、ニンジンなどには βカロチンが多く含まれます。
その他にシソ、パセリ、モロヘイヤなどに豊富に含まれています。

まごころ食材サービスでは、βカロチンを始めとした栄養素を バランスよく使った食材をご提供しています。
調理不要の食材をお届けするので おいしい食事を手軽にお召し上がりいただけます。




Copyright©2011 Silver Life co Ltd., All rights reserved.