食事宅配のまごころ食材サービス|高齢者施設様の為の食事宅配・給食業者です

食事宅配のまごころ食材サービス|高齢者施設様の為の食事宅配・給食業者です

高齢者施設向け食事宅配TOP > 高齢者の健康を守る食生活のヒント > 栄養と健康についての基礎知識 > 高齢者に不足しやすいパントテン酸

高齢者に不足しやすいパントテン酸

ストレスに対抗するビタミン

パントテン酸は、水溶性ビタミンの一種で、
副腎皮質ホルモンの合成を助けて抗ストレスホルモンを作り、
ストレスに強い体を作る効果があります。
糖質やタンパク質の代謝を促進するほか、
脳の神経細胞を活発化させたり、免疫力の強化や
善玉コレステロール(HDL)を増加させるなどの効果があり、
自律神経伝達物質をつくるのに不可欠な栄養素でもあります。

皮膚を美しく健やかに保つ

パントテン酸は、皮膚への効果も注目されています。
パントテン酸にアルコールを結合させたパンテノールは、
傷や火傷、おむつかぶれなどの皮膚疾患の回復を早め、
組織を健康にする効果があります。
さらに、パンテノールはスキンケアやヘアケア用化粧品の
成分としても活用されています。
皮膚や毛髪に塗布することで、細胞内に浸透してパントテン酸に変わり、
傷んだ肌の回復や髪の修復を促し、健やかな状態に導きます。

バランスの良い食事で摂取を

パントテン酸が欠乏すると、抵抗力が低下し、
風邪などの感染症にかかりやすくなったり、
足に焼けるような痛みが現れます。
通常は腸内細菌によっても生成されるため、
欠乏することはきわめて稀ですが、食事量の少ない高齢者をはじめ、
飲酒量の多い人、妊産婦は不足しやすい条件があることを留意すべきです。
パントテン酸は、その名が「広くどこにでも存在する」の意味の
ギリシャ語に由来する通り、
肉類、魚介類、牛乳、豆類のほか、広く様々な食品に含まれています。
熱や酸、アルカリなどに対して安定的なので、
調理によって栄養素が破壊されることは
少ないものと考えてよいでしょう。




Copyright©2011 Silver Life co Ltd., All rights reserved.