食事宅配のまごころ食材サービス|高齢者施設様の為の食事宅配・給食業者です

食事宅配のまごころ食材サービス|高齢者施設様の為の食事宅配・給食業者です

高齢者施設向け食事宅配TOP > 高齢者の健康を守る食生活のヒント > 栄養と健康についての基礎知識 > ビタミンB6で高齢者の肌荒れを改善

ビタミンB6で高齢者の肌荒れを改善

肌や髪の老化の原因

加齢とともに体にさまざまな老化が訪れるのは、自然現象で仕方ないこと。
しかし、人によって肌や髪の老化の進み具合には大きな差があります。
高齢者でも肌がモチモチしていたり、
髪にボリュームがあって若々しく見える人がいます。
一方、肌が荒れていて、髪も薄くツヤがない人は、
年齢以上に老けて見えます。この差を作るのは、運動や食事、睡眠の質の差、
つまり普段の生活習慣の違い。
なかでもダイレクトに影響を及ぼすが食事の内容です。

タンパク質代謝をあげる

最近、高齢者のロコも予防の見地から、
体の材料であるタンパク質を積極的に摂るべきだと
盛んに奨められています。
食事から摂ったタンパク質(アミノ酸)は
筋肉をはじめ体のさまざまな組織に再合成されます。
そのことをタンパク質合成、もしくはタンパク質代謝と言いますが、
加齢とともにこの合成力(代謝力)は弱くなるため、
その分、高齢者は多くのタンパク質を摂らなくてはいけないのです。
このタンパク質代謝を手助けする補酵素がビタミンB6です。
ビタミンB6はとタンパク質を十分にとれば、
筋肉や骨はもちろん、
健康な皮膚、髪、歯などの成長を促すので、
高齢者でも若々しさを維持できるのです。
またビタミンB6は、脂質の代謝や赤血球のヘモグロビン合成、
免疫機能などにも関わっています。
ですからビタミンB6が不足すると皮膚炎や貧血、アレルギーや肌荒れ、
口内炎などさまざまな不調にもなります。
ぜひ不足しないように心がけましょう。
ちなみにビタミンB6は、トウガラシやニンニクなどの香辛料や、
マグロ、牛レバーなどの魚や肉に多く含まれていますので、
意識的に食材を組み合わせて摂るといいですね。




Copyright©2011 Silver Life co Ltd., All rights reserved.