食事宅配のまごころ食材サービス|高齢者施設様の為の食事宅配・給食業者です

食事宅配のまごころ食材サービス|高齢者施設様の為の食事宅配・給食業者です

高齢者施設向け食事宅配TOP > 高齢者の健康を守る食生活のヒント > 健康に優しい食材と行事食 > 老廃物の排出を高める高齢者のための春食材

老廃物の排出を高める高齢者のための春食材

老廃物の排出を高める高齢者のための春食材

冬になると動物は寒さから身を守るため、
体内にエネルギーを蓄えようとする本能が目覚め
なるべく身体を動かず、栄養を体内に蓄えようとして
即エネルギーとなる肉類を好んで食べるようになります。
そのため、人間も冬場は脂肪がつきやすくなり
体重も増える傾向にあります。

春は苦みのある食材がオススメ!

春になると身体は冬の間、身体に溜め込んだ脂肪や老廃物を排出しようとして
代謝も活性化していくのですが、春にぜひ食べていただきたいのが山菜です。
昔から日本では
「春の皿には苦みを盛れ」
といわれていますが、春先に芽を出す山菜には
冬場、身体に溜めこんだ老廃物の排出を助けるなど
身体機能を冬仕様から春仕様に変える働きがあります。

春食材の種類と効果について

【フキノトウ】フキノンという成分は春に多い花粉症などアレルギーへの効果が期待されています。天ぷらやお味噌汁の実、和え物がオススメです。

【ウド】ウドには疲労回復や不安定な気分を改善させる成分や若返り効果のある成分が含まれています。天ぷらやキンピラ、佃煮、和え物などでよく食されています。

【タラの芽】苦み成分であるエラトサイドという成分には血糖値上昇を抑制する効果があり、糖尿病の予防に効果的があるといわれています。

【たけのこ】茹でるとアクのように白い塊の物が出ますが、これはチロシンという成分で、集中力やヤル気アップに効果的で、ウツや認知症、パーキンソン病の予防・改善が期待されています。

その他にもたくさんの春食材がありビタミンなど有用成分が豊富なので、春は旬の食材を積極的に摂取してください。


Copyright©2011 Silver Life co Ltd., All rights reserved.