食事宅配のまごころ食材サービス|高齢者施設様の為の食事宅配・給食業者です

食事宅配のまごころ食材サービス|高齢者施設様の為の食事宅配・給食業者です

高齢者施設向け食事宅配TOP > 高齢者の健康を守る食生活のヒント > 健康に優しい食材と行事食 > 高齢者のための行事食 人日の節句

高齢者のための行事食 人日の節句

高齢者のための行事食 人日の節句

人日(じんじつ)の節句とは1月7日に七草粥を食べる風習です。
お正月の行事として定着していますが、端午や桃の節句と並ぶ五節句の一つで
人日に七草粥を食べると邪気を払うという言い伝えもある縁起の良い物です。
七草粥は年末年始に食べ過ぎ飲み過ぎで疲れた胃腸を休め
冬に不足しがちな野菜を七種類の若菜をとることで栄養を補うという
意味もあるため、高齢者のお食事にもお勧めです。
そこで、七草粥に使われる七草とそれぞれの栄養成分について
ご紹介したいと思います。

人日の節句のお食事と栄養効果

【芹(セリ)】ビタミン、ミネラルが豊富で消化を助け、身体の冷えや黄疸(おうだん)を改善する。
【ナズナ(ペンペン草)】カルシウムや鉄分、ビタミンが豊富で食欲増進、健胃・肝臓など五臓の改善、高血圧や視力回復などに効果的。
【ごきょう(母子草)】栄養成分は不明だが民間療法では吐き気、痰切り、解熱、風邪予防の効果があるといわれている。
【はこべら(はこべ)】フラボノイド、カルシウム、鉄分、サポニンなどを含んでおり、利尿や歯槽膿漏、歯周病改善などの効果がある。
【仏の座(こおにたびらこ)】現在のホトケノザ(シソ科)と混同されますが別の植物です。食物繊維が豊富で整腸や解毒作用がある。
【すずな(蕪)】カブの葉の部分です。カルシウムやビタミンC、ビタミンKが豊富でシミ・ソバカスなど美肌、消化促進作用がある。
【すずしろ(大根)】大根の葉のことで、ビタミンAとC、カロチン、カルシウムを多く含有しており、美肌、利尿作用、消化促進など効果が期待できす。


Copyright©2011 Silver Life co Ltd., All rights reserved.