食事宅配のまごころ食材サービス|高齢者施設様の為の食事宅配・給食業者です

食事宅配のまごころ食材サービス|高齢者施設様の為の食事宅配・給食業者です

高齢者施設向け食事宅配TOP > 高齢者の健康を守る食生活のヒント > 健康に優しい食材と行事食 > 高齢者のための行事食「端午の節句」

高齢者のための行事食「端午の節句」

端午の節句には、美味しいおやつで健康に

新緑がまぶしい5月の祝日である「端午の節句」は、
別名こどもの日とも呼ばれ、親しまれています。
年少の男の子の成長を祈願する行事として、
こいのぼりや兜・五月人形を飾る風習でもお馴染みですね。
このように、子供特有の行事としての印象が強い端午の節句ですが、
実は、高齢者にとっても、非常に有益に過ごすことができる祝日なのです。
その理由の一つとして挙げられるのは、端午の節句に食べると良いとされる、
ちまきや柏餅にある健康効果。
ちまきは、一般的にうるち米(普段から食べている白いお米のことです)や、
もち米を原料とし、笹の葉などの葉でつつみます。
もち米は、良質なたんぱく質、でんぷん質をふんだんに含んでおり、
胃腸などの消化器官を健やかに強く整える作用が期待できるほか、
季節の変わり目に落ち込むことが心配される体力を増強する効果などがあり、
健康効果に優れています。
代謝が促進されることで、体温が上がりますので、
冷えが気になる高齢者の方などにもオススメできる料理と言えるでしょう。
また、ちまきを包む笹の葉には、殺菌などの効果があるため、
抗菌効果に非常に優れています。
天気の良い日であれば、公園などで食べるのも良いかもしれませんね。
柏餅には、小豆あんが使われています。
小豆で作られるあんこには、ビタミンB1が含まれており、
こちらも、体力の増強などに効果が高いとされています。
また、ビタミンB1には疲労を回復する作用もありますので、
初夏の日差しで疲れた体を癒すにも、良い働きを期待できるお菓子です。
美味しく食べながら、健康効果をも得られる端午の節句のお料理は、
高齢者にも打ってつけです。
更に、自分で作る楽しみも加われば、
最高の一日を過ごせるのではないでしょうか。


Copyright©2011 Silver Life co Ltd., All rights reserved.