食事宅配のまごころ食材サービス|高齢者施設様の為の食事宅配・給食業者です

食事宅配のまごころ食材サービス|高齢者施設様の為の食事宅配・給食業者です

高齢者施設向け食事宅配TOP > 高齢者の健康を守る食生活のヒント > 健康に優しい食材と行事食 > 高齢者のための行事食「七夕」

高齢者のための行事食「七夕」

七夕にはそうめんと薬味を

≪七夕にはそうめんと薬味を≫
7月7日には、七夕がやってきます。
七夕は、日本の季節を区切る大切な行事である、
5節句のうちの一つとして数えられます。
それぞれにお願いごとを書いた短冊や七夕飾りを笹に飾る風習があり、
古くから、お盆を迎えるための行事として日本各地に浸透しています。
夏の夜にひらめく笹の葉は、とても美しいものですよね。
さて、節句の日には、それぞれに代表的な食べ物を食べる習わしがあります。
七夕には、どんなものを食べるかご存知ですか?
その答えは、「そうめん」です。
中国では、縄のようにあざなった小麦粉でできたお菓子、
索餅(さくべい)を七夕に食べる風習があるそうで、
これが奈良時代に日本に伝わって、形を変えてそうめんになったものと考えられているそうです。
この習慣には、無病息災で過ごせるようにという願いが込められているのだそうですよ。
7月は、本格的な夏の到来を迎え、
大変暑い日が続く季節ですから、冷たくのどごしの良いそうめんは、
ピッタリの食べものと言えそうですね。
でも、そうめんだけを食べるのでは栄養が偏ってしまいます。
そこで、薬味を使って、栄養素を補う方法をご紹介したいと思います。
まず、薬味の代表格と言えるネギ。
ネギには、血液の流れを活発にするアリシンや、ビタミンB1が含まれています。
体をあたためてくれますので、冷たい飲みものや食べもので冷えた内臓を整えてくれますよ。
ほかに体をあたためる効果のある薬味には、生姜などもあります。
ビタミン類の含有率が多い、青ジソもオススメ。
暑い夏に減退しがちな食欲を増進してくれたり、疲労感の回復にも役立ちます。
プチプチとした歯ごたえが楽しいゴマもいいですね。
ゴマには、カルシウムやビタミンB類が含まれ、動脈硬化の予防などに効果を発揮します。
このように、薬味には大きな健康効果が期待できるものです。
風味豊かにそうめんに彩を与えてくれる薬味を上手に使って、
暑い夏を元気に過ごしましょう。


Copyright©2011 Silver Life co Ltd., All rights reserved.