食事宅配のまごころ食材サービス|高齢者施設様の為の食事宅配・給食業者です

食事宅配のまごころ食材サービス|高齢者施設様の為の食事宅配・給食業者です

高齢者施設向け食事宅配TOP > 高齢者の健康を守る食生活のヒント > 高齢者におすすめ&タブーな食材 > 高齢者にもお勧め!タネ類・ナッツ類の食べ方

高齢者にもお勧め!タネ類・ナッツ類の食べ方

ナッツやタネ類で健康的な生活を

ナッツ類やタネ類は、良質な植物性タンパク質や、
ミネラル類、ビタミンなどを、ふんだんに含んだ食品です。
近年大きな話題となっている、ファイトケミカルも含んでいますので、
健康効果は抜群です。
ファイトケミカルとは、植物が持つ成分の一種。
抗酸化作用や、免疫力の効果に絶大な力を発揮します。
活性酸素という、血管や内臓に悪影響を及ぼす物質の抑止にも有益で、
ガンの防止やアンチエイジングに効果的です。
こちらでは、一般的に食べることが多いナッツやタネの栄養素と効能、
効果的な食べ方についてご紹介したいと思います。
まず、ナッツの代表選手とも言うべき存在なのが「アーモンド」。
ポリフェノールやオレイン酸などが含まれています。
ビタミンEも豊富に含まれており、血の巡りなどを良くしてくれます。
次に、お菓子などにもよく使われる「くるみ」です。
くるみには、オメガ3系の脂肪酸が含まれており、
動脈硬化や心疾患などの予防に効くとされています。
おつまみによく使用される「カシューナッツ」にはオレイン酸が豊富。
血中コレステロールをコントロールするのに大変役立ちます。
最後にタネ類からは、「パンプキンシード」をご紹介します。
パンプキンシードには、リノール酸などの飽和脂肪酸がたっぷり。
体力の増強や骨折などの予防にピッタリです。
これらを上手に取り入れるには、生食がオススメ。
熱を加えてしまうと、折角の善玉脂肪酸が変異してしまいます。
塩を加えたものは、塩分過多になる危険性がありますので、
水に浸すなどの処理をしたものを食べるのが良いでしょう。
浸水時間の目安としては、アーモンドは12時間程度、
くるみ・カシューナッツには2時間程度。
パンプキンシードには4時間程度が必要です。
また、ナッツ類などは比較的カロリーの高い食品ですから、
あまり食べ過ぎないよう、一日20~30gに抑えることも大切です。"


Copyright©2011 Silver Life co Ltd., All rights reserved.