食事宅配のまごころ食材サービス|高齢者施設様の為の食事宅配・給食業者です

食事宅配のまごころ食材サービス|高齢者施設様の為の食事宅配・給食業者です

高齢者施設向け食事宅配TOP > 高齢者の健康を守る食生活のヒント > 高齢者におすすめ&タブーな食材 > 高齢者にもおすすめ!栄養価を高める食べ合わせ

高齢者にもおすすめ!栄養価を高める食べ合わせ

良いこともある!食べ合わせの考え方

「食べ合わせ」という考え方があります。
一緒に食べると体に害があると言われる組み合わせの食べものが、
食べ合わせという概念として伝わっているのです。
うなぎと梅干や、天ぷらとスイカなどの組み合わせが特に有名ですので、
きっと、誰しも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。
とは言え、本来これには特別な理由がありません。
胃酸の出方に問題が出るなど諸説あるようですが、
医学的な根拠には薄いものです。
しかし、実はこれらの食べ合わせとは全く逆の「良い食べ合わせ」というものが存在します。
これには、根拠もしっかりとありますので、
食べ合わせと共にその効能をご紹介したいと思います。
まずは、冷奴とカツオ節・ネギの組み合わせ。
体をあたためてくれるネギと、
カルシウムや良質なたんぱく質を多く含む豆腐、
そのカルシウムを吸収するのに役立つカツオ節のビタミンDが、
抜群の相乗効果を生み出します。
更に、発熱効果の高い生姜などを加えるのもオススメです。
トンカツなどの揚げ物にキャベツを組み合わせるのもいいですね。
キャベツに含まれるビタミンUが、消化吸収を助けます。
揚げものは、比較的胃もたれを起こしやすい料理と言えますので、
消化に効果を発揮してくれるキャベツは、大変ありがたい存在です。
マグロと山芋の組み合わせもオススメです。
山芋の成分の一つであるムチンが、消化に効果を発揮します。
ほかにも、殺菌効果のあるガリとお寿司の組み合わせなどもありますね。
この組み合わせは、とても有名ではないかと思います。
いかがですか?
お互いの食材を上手に助け合う食べ方というものがあることが、
お分かりいただけたのでないかと思います。
優秀な栄養素を上手く合わせることで、栄養の恩恵をたっぷりと受けましょう。


Copyright©2011 Silver Life co Ltd., All rights reserved.