食事宅配のまごころ食材サービス|高齢者施設様の為の食事宅配・給食業者です

食事宅配のまごころ食材サービス|高齢者施設様の為の食事宅配・給食業者です

高齢者施設向け食事宅配TOP > 高齢者の健康を守る食生活のヒント > 高齢者におすすめ&タブーな食材 > 食事方法で健康長寿なご高齢者に

食事方法で健康長寿なご高齢者に

インスリンのコントロールで健康を手に入れよう

健康で長寿に生きる。
近年では、平均寿命も伸びてきて、
この理想が、現実のものになりつつあります。
どこにも悪いところがなく健やかで、長生きできるというのは、
本当に素晴らしいことではないかと思います。
この記事では、そんな生活のためにできる食事方法について、
ご紹介したいと思います。
長寿を目指せる食事で大切なことは、
身体に優しい食べ方をすることが大切。
それには、食事を摂った後のインスリンの値が、
緩やかに上昇して行くようにコントロールすることが重要となってきます。
インスリンとは、ブドウ糖を吸収するために要するホルモンの一種で、
膵臓から作られています。
これが極端に多く放出されてしまうような状態が長く続いてしまうと、
β細胞がインスリンを作れなくなってしまい、
ひいては糖尿病などを招く原因となるのです。
食べものには、GI値(グリセミック指数)という、
摂取したときのインスリンの上がり方を示したものが存在します。
この値が高いほど、急激にインスリンが上がる結果になりますので、
極力低いものを選ばれると良いでしょう。
例えば、白米とおそばでは、白米の方がGI値が高く、
インスリンが多く放出されます。
見分け方としては、白いものより黒いもの。
精製されたものよりされていないもの。
という形で選ばれると良いと思います。
消化に時間がかかる方が、膵臓への負担が少ないのです。
また、メインのおかずや白米を食べる前に、
野菜や汁物、酢のものなどを先に食べることも効果的です。
食物繊維などを先に体内に入れることで、インスリンをコントロールできますので、
普段おかずなどから先に食べるという方は、順番を変えてみるのも良いでしょう。
高齢者の方はもちろん、若年層の方にも健康維持・ダイエットに役立つ有益な情報ですから、
是非、実践してみてくださいね。


Copyright©2011 Silver Life co Ltd., All rights reserved.