食事宅配のまごころ食材サービス|高齢者施設様の為の食事宅配・給食業者です

食事宅配のまごころ食材サービス|高齢者施設様の為の食事宅配・給食業者です

高齢者施設向け食事宅配TOP > 高齢者の健康を守る食生活のヒント > 高齢者におすすめ&タブーな食材 > 高齢者におすすめ!胃腸にやさしい食材

高齢者におすすめ!胃腸にやさしい食材

高齢者の胃腸の働きの特徴

加齢とともに人間の体は変化していきます。
外見だけでなく中身も老化していくのです。
大きな病気をしていない人でも高齢になると、徐々に胃腸の働きが悪くなるため、
食事のメニューや食材に気をつけなくてはいけません。
通常成人の胃は、4時間から5時間で空になり空腹を感じますが、
これに対して70歳以上の高齢者となると、
胃が空になるのにかかる時間は6時間以上となっており、徐々に空腹を感じなくなっていきます。
また、代謝も悪くなると同時に体を動かすことも減るため、
よりいっそう空腹感がなくなり、胃がもたれて、
たくさん食べることができなくなってしまうのです。
小腸と大腸でも変化が起きてきます。
小腸の粘膜が硬くなり、毛細血管が減ることで血流が悪くなるため、
食べ物の栄養を吸収する能力が低下してしまいます。
大腸の働きも悪くなり蠕動運動も低下するため、腸内の移動が遅くなり、
水分が極端に少なくなるので便秘になりやすくなってしまうのです。
高齢者におすすめ!胃腸にやさしい食材

胃腸にやさしい高齢者のための食材とは?

胃腸の機能の低下で、食欲が減ったり食べても栄養をうまく摂り入れられなかったり、
便秘が続いたりすると、そこから様々な病気を引き起こすことにもなりかねません。
体を動かすようにすることと、胃腸にやさしい食材を選ぶことが大事です。
胃腸にやさしい食材をいくつかご紹介します。

胃腸にやさしい高齢者のための食材とは? 胃にやさしい食材のポイントはまず消化がいいことと、刺激が少ないことです。
そして、高齢者にはエネルギーの源になる食材
というものも重要です。
具体的な食材としては、じゃがいも、豆腐、白身魚、鶏のささみ、卵などで、特にこの中でもたんぱく質を含んだ食材に関しては、
胃の粘膜を回復してくれるといわれているので積極的に
摂っていきましょう。
腸にやさしい食材については、腸で吸収しやすいものがよいとされていますが、
高齢者にとっては吸収がよいと便秘になりやすく、大腸がんのリスクも高くなるため注意が必要です。
高齢者におすすめの腸にやさしい食材のポイントとしては、
栄養を吸収しやすく健康的な排便を促せるものがよいでしょう。
具体的な食材としては、カボチャ、ニンジン、ホウレンソウ、長いも、里芋などの野菜のほかに、
バナナ、りんご、桃などの果物、はちみつ、ヨーグルトなども
おススメです。
この他にも熱すぎず冷たすぎない、水分をなるべく多く摂ることも必要です。

胃腸にやさしい高齢者のための食材とは?


Copyright©2011 Silver Life co Ltd., All rights reserved.