食事宅配のまごころ食材サービス|高齢者施設様の為の食事宅配・給食業者です

食事宅配のまごころ食材サービス|高齢者施設様の為の食事宅配・給食業者です

高齢者施設向け食事宅配TOP > 高齢者の健康を守る食生活のヒント > 高齢者におすすめ&タブーな食材 > 高齢者にお勧め!脳によい食材

高齢者にお勧め!脳によい食材

物忘れと認知症(アルツハイマー)

現在、75歳以上の10%、80歳代の4人に一人は認知症(アルツハイマー)にかかっていると言われています。
認知症を発症していなくても加齢による物忘れと言う症状は誰にでも出てくる症状です。
物忘れは老化現象のひとつで、物忘れがひどくなって結局、認知症(アルツハイマー)になっていくというパターンが多く、脳梗塞などの脳疾患の影響によるアルツハイマーをはるかに上回っています。
しかし、80歳代の4人に3人は認知症を発症していないということにもなるので、普段から気をつけて生活していくことが大切です。
認知症予防には、社会との接触、知的作業、運動、食べるものに気をつけることでだいぶ変わってくると言います。
社会との接触に関しては、核家族化が進み、人との接触が減ってきたことから、“話す”ことが少なくなり下手すると一日中誰とも話さなかった、声を出さなかったという高齢者もいるようです。
子どもや孫と一緒に住んでいる、夫婦二人で住んでいるという人は良いですが、一人暮らしの高齢者の方で仕事などをされてない方に関しては、買い物で店員さんと話す、病院の待合室で隣の人と話すといったことからはじまり、サークルや○○教室に通うなど積極的に社会と接触するよう心がけましょう。
知的作業は毎日日記をつける、毎日ピアノを弾く、パソコンで検索する、ブログを書く、読書するといった頭と指先を使うようなことを少しで良いので毎日行います。
日記などは、その日あったことを思い出して文字にするのでおススメです。
あとは有酸素運動がよいですが、膝や腰の負担も考えジョギングよりもウォーキングがよいでしょう。 サビないためにはアントシアニンという抗酸化物質が効果的

高齢者の脳によい食材や栄養素について

高齢者におすすめのアンチエイジング効果がある黒い食材とは? 高齢者におススメの脳によい食材でまず挙げられるのは、ピーナッツ、アーモンド、ココナッツといったナッツ類です。
ピーナッツやアーモンドは脳の神経の働きを良くするため、記憶力の向上や物忘れ防止など、脳の老化予防に役立つと言われています。
ココナッツオイルに関してはマスコミでも話題となったように脳の細胞を活性化するため、老化防止だけでなく認知症改善も期待できるでしょう。
DHAやEPAを多く含むイワシやサンマ、サバなどの魚、ビタミンE含むホウレンソウや玄米、タケノコなど、ビタミンCを含むグレープフルーツやキャベツといった果物や野菜、βカロチンを含むニンジン、カボチャなどの他、赤ワインや緑茶も脳によい栄養素がはいっているので、積極的に摂っていくことをお勧めします。


Copyright©2011 Silver Life co Ltd., All rights reserved.