食事宅配のまごころ食材サービス|高齢者施設様の為の食事宅配・給食業者です

食事宅配のまごころ食材サービス|高齢者施設様の為の食事宅配・給食業者です

高齢者施設向け食事宅配TOP > 高齢者の健康を守る食生活のヒント > 高齢者におすすめ&タブーな食材 > 高齢者におすすめ!ネバネバ食材

高齢者におすすめ!ネバネバ食材
ネバネバ食材が体にいいと言われているのはなぜ?

日本は世界一の長寿国として有名ですが、その秘密は日本食にあるといわれています。
カロリーが低く栄養価の高い大豆を始め、外国ではあまり食べることのない食材で、体に良い食材というものもたくさんあるのです。
なかでも、最近テレビや雑誌の健康特集などで、「体に良い食材」としてよく取り上げられているのが「ネバネバ食材」といわれている食材で、持ち上げると糸を引きネバネバした食感の食材が注目されています。
ネバネバ食材というと、一番に挙がるのが納豆ではないでしょうか?
でも、納豆以外にも日本にはたくさんのネバネバ食材があります。
なめこやオクラ、山芋、モロヘイヤ、昆布などの海藻類などがネバネバ食材に入りますが、この食材に共通して入っている成分が「ムチン」という成分で、これがネバネバのもとであり健康のパワーの秘密とも言われているものの正体なのです。

ネバネバの正体「ムチン」の効果

ネバネバの正体「ムチン」は、食材の中に多く入っていればいるほどネバネバしているのが特徴です。
ムチンは水溶性食物繊維とタンパク質が結合した成分で、絡み合うほどネバネバしますが熱に弱いので、加熱調理するとネバネバは少なくなります。
ムチンはもともと人間の体の中にもある成分で、涙、鼻やのど、胃などの粘膜に多く含まれていますが、年齢とともに減少してくるので、高齢者は特に積極的に摂った方がいい成分といえるでしょう。
ムチンには保湿効果があるため乾燥肌を防いだり、ドライアイを予防したりする他、血液をサラサラにする効果もあるため、動脈硬化、心筋梗塞、脳疾患といった生活習慣病を予防したり、糖尿病の予防、風邪予防、胃腸の粘膜を強くしてくれる、コレステロールの低下にも有効です。 ネバネバの正体「ムチン」の効果

高齢者におススメのネバネバ食材を紹介

ネバネバ食材はたくさんありますが、食べやすく特に高齢者におススメの食材をいくつか詳しくご紹介します。
まずは、ネバネバの代表である納豆ですが、ナットウキナーゼが血栓を溶かしたり、血糖値を下げてくれたりします。
また水溶性ペプチドがホルモンバランスを整えて糖尿病改善も期待できるでしょう。
オクラは、カルシウムや鉄、ビタミンCも多く、食物繊維が豊富なので整腸作用があり便秘改善やコレステロールを減らしてくれます。
山芋は、血糖値の上昇を抑えてくれるので糖尿病予防になります。
また、滋養強壮にも良いので夏バテや疲れた時にお勧めです。
そして、胃の粘膜を強くしてくれたり、コレステロール値を低下させたり、肝臓や腎臓の働きも助けてくれます。
メカブも高齢者には食べやすいのでおすすめです。
メカブは、余分な糖やコレステロールを排出し、血糖の上昇を抑えてくれたり、免疫力を高める効果があります。
この他の食材としては、便秘解消やコレステロールの低下、がん予防になるといわれているモロヘイヤ、胃の中のピロリ菌やO-157を殺菌する働きがある、もずくもお勧めの食材です。 高齢者におススメのネバネバ食材を紹介


Copyright©2011 Silver Life co Ltd., All rights reserved.