食事宅配のまごころ食材サービス|高齢者施設様の為の食事宅配・給食業者です

食事宅配のまごころ食材サービス|高齢者施設様の為の食事宅配・給食業者です

高齢者施設向け食事宅配TOP > 高齢者の健康を守る食生活のヒント > 高齢者におすすめ&タブーな食材 > 高齢者におすすめ!この食材を食べると老眼回復が期待できる?!

高齢者におすすめ!この食材を食べると老眼回復が期待できる?!

「体の衰えは目と歯から来る」といわれているように、体は鍛え方によって個人差がありますが、目と歯は、必ず年齢と共に衰えていきます。
早い人では30代後半から、近いものが見にくいという症状が出始める人がいますが、平均すると45歳以上の人が何らかの老眼の初期症状を感じているようです。
よく、近眼の人は老眼になりにくい、といわれていますが、めがねやコンタクトで視力を矯正しているため、その状態では近いものが見にくくなっても、近眼用のめがねをはずしたら見えるため、老眼ではないと勘違いしてしまっているだけで、老眼には違いありません。
めがねを掛けた状態で、遠い景色をきちんと見ることができても、近くの新聞の文字は見えづらいはずです。
これはれっきとした老化現象で、めがねをはずして近くのものが見えていたとしても、老眼用のめがねを掛けるともっと見やすくなるでしょう。 老眼は誰でもなるもの?

加齢と共に誰でも老眼にはなるものですが、そもそもなぜ老眼になるのでしょうか?
目の仕組みはカメラの仕組みと似ています。
人間がものを見るときの仕組みは、光が角膜に入り光を屈折させ、瞳孔を通って、水晶体でさらに光を屈折させ、網膜に見たものが映し出されているのです。
そして、遠くを見たり近くを見たりする時に、水晶体が膨らんだり縮んだりしてピントを合わせます。
この水晶体は、年をとると弾力性が低下して硬くなってしまい、近くを見る時にピントを合わせられるほど厚く膨らませることができなくなってしまうため、近くが見えづらくなるのです。 老眼になる仕組み

この食材を食べると老眼回復が期待できる?!

老眼は誰でもなってしまうものですが、トレーニングや食べ物によって老眼が進む速度を遅らせ、多少の症状の緩和や回復が期待できます。
栄養面では、ビタミンA、ビタミンB、ビタミンC、たんぱく質を積極的に摂るといいでしょう。
食材は、にんじん、かぼちゃ、キウイ、アボカドなどです。
直接、視力回復や老眼予防、疲れ目防止など目の機能改善に効果的といわれているものは、フコイダン、アントシアニン、ルテインという成分です。
フコイダンはワカメや昆布など海草に多く含まれていますが、一番多く含まれているのは、もずくで目の水晶体が硬くなるのを防ぎます。
アントシアニンは、活性酸素を除去してくれる成分なので、老眼予防や視力回復、疲れ目にも有効です。
アントシアニンは目のサプリでも有名なブルーベリーやブドウですが、それ以上に入っているのはビルベリーや紫芋で、アントシアニンを毎日一定量摂取することで減ってしまった網膜の色素が再合成されるといわれています。
ルテインは、目の網膜の活性酸素を除去して、老眼だけでなく近視やドライアイ、疲れ目にも効果的です。
ルテインを多く含む食材は、ほうれん草やケール、ブロッコリーなどで、ほうれん草であれば、一日約三分の一束が目安といわれています。 この食材を食べると老眼回復が期待できる?!


Copyright©2011 Silver Life co Ltd., All rights reserved.